Welcome!

シンガポール単身赴任日記

1年以上
久しぶりのブログですが、シンガポールとは直接関係ありません。。。
 
インド政府は、2010年1月から1年という期限付きで、日本等5ヶ国の国民を対象に、
空港で観光ビザを取得できるTourist Visa-on-Arrivalというプログラムを実施中です。
空港はデリ等の四箇所です。
今回、このTourist Visa-on-Arrivalでインド渡航をしました。
ネット上に殆ど情報がありませんでしたので、私の経験をシェアします。
 
(1) 出発空港
まず、出発空港でチェックインするのに時間が掛かります。
私の場合は、シンガポールで暮らしておりますので、
出発空港はチャンギ空港です。航空会社はシンガポール航空です。
通常は2-3分でチェックインは完了しますが、15分位掛かります。
デリ空港でTourist Visa-on-Arrivalを取得する旨を説明すると、
チェックインカウンタの方が取得要件を調べて、一つ一つチェックします。
・目的が観光であること
・帰りのチケットがあること
・USD60を持っていること
・パスポートサイズの写真をもっていること(なぜか6枚必要といわれました。実際には1枚でした)
 
(2) 到着空港(デリ)
デリ空港で飛行機から降りると、"Visa-on-Arrival"の張り紙が張ってあります。
その張り紙の矢印の通りに進みます。他の乗客とは別の方角でした。
すると、イミグレーションカウンターに着きますが、
右端に"Visa-on-Arrival"のカウンタがあります。
恐らく、カウンタは2つあるのだと思いますが、
私の時は1つのカウンタにしか係員はおりませんでした。
 
で、係員は寝てます。
丁重に起こして"Visa-on-Arrival"を取得したい旨を伝えます。
・シンガポールからXX便で来た
・目的は観光(sightseeing)
・目的地はYYとZZ
・帰りはWW日でチケット(Eチケット)はこれ
という事を聞かれるままに伝えます。
そして、このカウンタの後ろにある両替所でUSD60をルピーに両替して来い
といわれますので、そちらに向かいます。
 
で、両替所の係員も当然寝てます。
丁重に起こして両替してもらいます。
レシートをもってカウンタに戻り、ルピーを渡します。
そして、ビザ取得申請書に必要事項を記入します。
写真は1枚でした。
切り取ってないパスポートサイズの写真を見せたら駄目だといわれました。
たまたま、少し小さめの切り取ってある写真(シンガポールのEPを取得する時に
とった写真)を見せたらそれでOKといわれました。色々な写真を持っていてよかった。。。
これで手続きは完了です。
所要時間およそ20分。
早朝(午前5時)で私以外に申請者がいなかったのでスムースでしたが、
混雑する時間帯だとどれだけ時間が掛かったことやら、想像するとぞっとします。
 
(3) ホテル
ホテルの人がパスポートをチェックする時、ビザが見当たらないと言われます。
恐らく、通常のビザのスタンプと違う為と思われます。
Tourist Visa-on-Arrivalという試験的なプログラムがあって、
これがそのスタンプだと説明してやっと泊めてもらえます。
 
(4) インドから出国する空港
最後のダメ押しで、インドから出国する際も、
Tourist Visa-on-Arrivalで入国した旨を説明しないといけません。
イミグレーションカウンタの係員が、ほかの係員に聞いたりしていて、
10分弱掛かりました。
 
結果としては、想像していたよりはるかにスムースに
Tourist Visa-on-Arrivalを取得出来ました。
しかし、早朝で人が少ない時間だった事に負うところが大きいと思います。
Tourist Visa-on-Arrivalは、
インド渡航直前にビザを取得していない事に気づいた際の
非常措置としては使えますが、
面倒、時間が掛かるという事以上に
許可されなかったらどうしようと余計な心配をする事になりますので、
やはり事前(渡航前)のビザ取得をお勧めします。
1年以上
Tiong Bahruは、垢抜けてなくてイケてない感じの、
とても居心地の良いところです(やえびせには)。
 
そんなTiong BahruのイチオシB級グルメをご紹介。
駅ビルTiong Bahru Plazaの1階にある小旋風Xiao Xuan Fengです。
 
ウェイターの小柄なおじさんとウェイトレスさん達がとてもフレンドリー。
日本人が珍しいはずないのに、
お勧めを教えてくれたり、あれやこれや尋ねてきたりします。
 
まずは小籠包。
 
イメージ 1
 
美味しいです。Ding Tai Fungのものより少し脂の味が強い感じがしますが。
そして、これがお勧め。
名前は忘れましたが、白身魚の強火揚げ、ピリ辛ソースがけ。
おじさんに勧められて頼みましたが、本当においしかったです。
 
イメージ 2
 
お魚の身がほくほくとしており、
ピリ辛ソースは辛さも味の濃さも丁度よい。
シンガポールで食べたもののなかで一番おいしい、と誉めてあげました。
 
さらにこのお店の良いところは、
夜遅くまで(12:00まで)やっているところ。
仕事で帰りが遅くなって、フードコートやコーヒーショップがしまっていても、
ここに行けばおいしい晩御飯にありつけます。
 
Tiong Bahru在住の単身赴任者にとっては、
非常にありがたい存在なのでした。
 
イメージ 3
1年以上
シンガポールの至るところにある日用品店「日本の家」。
うまいネーミングだとは思いますが、
日本のおしゃれな家庭にあるようなのではなく、
100円ショップにあるような安くてちゃちい日用品を売っています。
 
コンドに移った当初、Tiong Bahru Plazaの「日本の家」に
ふら~と吸い寄せられて、さしあたり必要なものを揃えました。
その一つがこのスリッパ。
 
イメージ 1
 
スリッパ自体は何の問題もないのですが、
パッケージに書いてある日本語がなんとも「VOW」的でおかしい。。。
 
イメージ 2
 
「テラツクス」はまだ良いとして、
「テイイツソヱカパー」は何を良い間違えたのかさえ分からない。
ティッシュカバーか?でもスリッパだしな。。。
最早日本語ではない文字さえ入っているし。
 
そして、「花間の情事」とは?
少なくとも僕の自宅には居間はあるけど花間はありませんし、
花間で情事をしたこもありません。
 
恐るべし日本の家@ツソガポーノレ
 
イメージ 3   ←ツソガポーノレ(しつこい)情報満載!ポチッとどうぞ。
1年以上
本日は、オーガニックレストラン楽食軒(Le Chasseur)を紹介します。
いつまでも地球の歩き方便りではだめなので、
シンガポール在住の方々のブログを参考に行ってきました。
 
やえびせは、日本では基本的にオーガニックな食生活だったのですが、
シンガポールでオーガニックがどの程度ポピュラーなのかは?。
フードコートで、ブラウンライスを頼めたりするので、
割と食に関して進んだ国なのかもしれません。
 
さて、楽食軒では、まーらさんイチオシのダックスープとライスのみ注文。
一人なので、これで十分でした。
 
イメージ 1
 
野菜と鴨のダシが良く出ているスープがとてもおいしかったです。
鴨の骨付きモモ肉がどかんと入っているのですが、
箸では切り取りにくいので、フォークを頼むと良かったかもしれません。
 
このお店の近くにある松發肉骨茶といい、
Clarke Quayはおいしいお店が多いですね!
 
イメージ 2
1年以上
来星して一ヶ月、いい加減、髪が切りたくなってきました。
QBハウスでも良いのだが、中国人ぽい刈上げが怖い。。。
ので、ネットで日本人スタッフのいる美容院を探し、
その中のKELTURE at Paragonに行ってきました。
 
カットして頂いたのは、女性スタイリストのSAKURAさん。
日本人の方ですから、
「最後に切ってから1ヶ月半くらいたっているので、
伸びた分を切ってください」
で通じるのが良いです。
大抵の男性は切り方をあーだこーだ説明したくないのではないでしょうか。。。
そして、非常にスピーディーに切って頂いたにも関わらず、
満足の行く出来でした。
 
ローカルスタッフのシャンプーは
耳にお湯がどばどば入っていただけなかったですが。。。
 
カットの後は、MUJIに行って、コーヒーのドリッパーとマグカップを購入。
 
そして、Din Tai Fungでお昼ご飯を食べました。
激込みでしたが、1人ということもあり、10分程度しか待たず、
お約束の小籠包と排骨炒飯を注文。
 
イメージ 1
 
小籠包は食べるのに夢中で写真とるの忘れた。。。
シンガポール店はネット上ではあまり評判が良くありませんが、
小籠包は普通に美味しかったですよ!
ただ、持ってくる間に少し冷めたのか、
皮から肉汁があふれ出る時の「あぢぢぢぢ」感が足りませんでした。
まあ、食べやすいのでいいんですけどね。
 
排骨炒飯の方は、肝心の排骨がイマイチ!
歯ごたえがなく、脂っこいだけの肉。
 
このDin Tai Fung、入社1年目に、台北の本店に行った事がありますが、
小籠包を食べて、
こんな旨いものが世の中にあるのか!
と感動した記憶があります。
若くて、経験がないしおなかすかせてただけかもしれないけど、
あの時のように食べ物で感動したいなあ。
ということで、シンガポールの食べ歩きはまだまだ続く。。。
 
イメージ 2

シンガポール単身赴任日記

作者:やえびせ

シンガポールでの四方山話を記録していきます。

7日 14 総合 499 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



やえびせさん新着記事



過去記事

やえびせさんへの新着コメント




シンガポールブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Jennyと世界へ
2位 るんるん♪シンガポール日記 ~第2章~
3位 気まぐれなボーダーレスライフ
4位 bridge-jpn
5位 Lilyのお茶時間inSingapore
6位 HOBOKENってどこ?(前: シンガポールでVmax)
7位 T-MAXで転がる日々(改) ~シンガポールで生きてます~
8位 海外就職を目指せ! - 海外就職とは -


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?シンガポールでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録