Welcome!

世界初‼︎ヘッドスパ・頭皮ケア・髪のトリートメントケアに特化した専門美容室 日本本店@北九州小倉北区

1年以上

日本の美容室の数は、

既に飽和状態です!

需要と供給のバランスが、数年前から崩れ…

今では…手がつけれないくらいに>_<

業界の平均客単価も年々下がる一方!
差別化ができてないと、厳しい経営状態になります。
今後、益々厳しさが増すのは目に見えてます!

そして、たまに耳にするお話しで…
「日本のお店は落ち込んできたから海外へ」
「海外に行ったら何とかなるかもね」
「とりあえず海外…」


みたいな話をたまに聞きます。

ハッキリ言って…

「海外はそんなに甘くない‼︎‼︎」

声を大にして言いたいです!
(誰も聞いてないかもしれませをんが(^^;;)

自社やお店の強み、武器が無いと海外では勝負できません!
多分w

シンガポールにお店を出すなら、
シンガポールにある日系サロン、ローカルサロンのホームページを隅から隅まで見て、
どんなメニューをしてるのか?
美容師の技術経験値は?
髪に対する薬剤知識は?
ダメージしてる髪への対応力は?
デザイン技術力は?
毛髪科学力は?
使用する道具のクオリティは?

まだまだありますが…(^^;;

上記の内容等をみて、
さらに…
客観的にみてどうなのか?

といったところが勝算のポイントの1ツになると思います!



シンガポールでは、
とある場所で1~2時間ほど座ってヘアスタイルチェック!
場所を変えて、30度を超える昼間に外でアイスのカフェラテを飲みながら3時間以上座って、歩く人歩く人の髪の状態を観察しメモしました。
それも1人で(^^;;
マニアックですよね!

暑い思いをしましたが良い情報をキャッチしました!
それとショッピングセンターの中も何回も同じところをグルグル歩きまわりました!
完全に変な人ですよね(笑)

ちなみに外はめっちゃ暑いからアイスカフェラテは直ぐにぬるくなりました(笑)



1年以上

「海外で美容室するの⁈」
ってよく聞かれます(^^;;

答えは



私…「海外で日本人がオープンするよくあるタイプの形の美容室はしませんよ‼︎」

アジアの中心とも言える…シンガポール&香港には、私が考えてる形のサロンは無い‼︎
もしかしたら、あるかも(^^;;
一応調べました‼︎
あったらゴメンナサイm(__)m
少なくとも日系のサロン様には無いです。
日系に無いということは、ローカルサロン様にも無い!

では何故無いか⁈です。

答えは、めちゃめちゃ簡単です‼︎

それは…

最終段階で私が考える美容室をしようとすると、

究極の髪へのこだわり、知識、技術、商材、空間そして…「経験」が無いとできないからだと自負してます‼︎

もしかしたら、その国や地域で無いということは…需要が無い!
という事かもしれませんが…(^^;;
少なくとも香港とシンガポールを歩きまわって、
そして…
シンガポールのスタバで3時間近く、座ってカフェラテ飲みながら、
歩いてる人を観察したら、
「絶対、需要ある‼︎」
と確信しました‼︎
あとは…いかに現地に落とし込めるかです。




超一流の高級寿司店の職人の方が、
魚を見て触っただけで、魚の状態がわかると言います。
そして…最高の状態でお寿司が出てきます♬


髪の状態も
①先ず診て
②触って
③濡らして
そして…最高の状態を目指します。
正直なところ…髪のケアは1回では難しいケースもあります!

これらを、総合的に判断して使用する薬剤、ケア剤の選択をします。
髪を梳かすコームにしてもこだわります。

イチロー選手がバットに対するこだわりのように…。
*ちょっとカッコよく言ってしまいました(^^;;

最高のパフォーマンスをしたいですね♬

シンガポールのローカルサロン

香港のローカルサロン









1年以上

ヘアトリートメントとは…
一般的に、
美容師がお客様のダメージした髪をケアすることです!
お客様はご自身の髪がダメージしてきたので、美容室へご来店し、トリートメントをオーダーします。

実は、多くの美容室では…
髪の表面と表面のちょっと内側をケアしてます。



えっ⁉︎
それが、どうしたの⁈って声が聞こえてきそうです(^^;;

例えば…
自転車のタイヤがパンクしたらどうしますか?
自転車屋さんに行って、パンク修理してもらいますよね。
タイヤの中にあるチューブの穴をしっかり塞いで、空気を入れますよね。

はい、ここで美容室に置き換えると…
上記のトリートメントケアは、
根本的なチューブの修理はせずに、空気だけを入れてるという感じです‼︎
私自身も学生時代に経験があるのですが、パンクしたタイヤに空気だけ入れても直ぐに空気が抜けてしまいます>_<
ちゃんとチューブから修理しないと、空気を入れても直ぐにダメになっちゃいます!

ようするに、髪も表面だけの修理(空気だけ)じゃなくて、
髪の真(タイヤのチューブ)から修理しないと直ぐにダメージしてしまうという事です。


私自身、そして…当サロンでは、最高品質のヘアケア商材を厳選し、研究を重ね…
お客様の髪のケアを追求してます!
そして…海外へ



1年以上

いつめ沢山のお客様からのお問い合わせご予約有難うございます♬

お陰さまで、5月に続き6月も満席の日が続いております。

さて…4月19日に発売デビューした、
refuオリジナルシャンプー&トリートメントですが、
沢山のお客様にお買い上げ頂いてます。
現在、ほぼ完売状態です‼️


Cシャンプー…完売
Cトリートメント…数本

Rシャンプー…数本
Rトリートメント…1本

6月9日に再入荷いたしますm(__)m

{A578DA30-9D94-42E5-8C28-4DE5B42F1FC3:01}

半ば過ぎには、頭皮用もデビューするので、
乞うご期待♬




1年以上
いつも沢山のお客様からのお問い合わせご予約有難うございます(^-^)

さて…6月2日から研究してました新メニューがデビューいたしましたクラッカー
「秘密のトリートメント」です!

早速、オーダーして頂きました♬

{C09A0C5A-BB20-4FBF-9430-FA69AE745BA9:01}



{6AFA76B8-775C-4BC4-8F90-9B50628E8F31:01}


上記のrefuオリジナルシャンプーとの組み合わせで、トリートメントの効果もアップしましす‼︎

凄くオススメです。







~お知らせ~
現在、refuではスタッフを募集しております。
下記をご覧ください。

~求人、リクルートのご案内~

1、海外のサロンで働いてみたい!

2、海外展開に興味がある!

3、美容師の仕事は好き、続けていきたいけど…今の現状やこれから先のことを考えると、40歳から50歳、60歳になったときが不安なんです‼︎

4、教育事業にも興味がある‼︎

5、まわりの美容師さんとは違う形の美容師になりたい。

6、やりがいを感じたい!

上記の内容に少しでも興味がある…
スタイリスト、アシスタント、新卒の方を募集しております‼︎
正直、文章だけでは伝わりにくいと思います。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

~応募方法~

1、電話(0935415501)もしくは…
メール(refu@opal.ocn.ne.jp)による連絡後、
日時の決定

2、事業内容等説明会

3、1日サロン体験

4、履歴書持参

5、オーナー面接

6、1週間以内に合否判定

上記より詳しい内容につきましては、説明会時に説明&御質問をお受け致しますm(__)m

*現在、今までの美容業界には無かった形の業務拡大を計画実行中です。
その為、一緒にrefuで働いて頂ける美容師さんを大募集中です!
そして、オーナー独自の海外の起業家の方々との人脈を生かし海外展開準備中です。

下記のrefuに関する色々な情報をホームページやオーナーBlog、Facebookに公開してます。
お気軽にご連絡頂けると嬉しいです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
☆refu  PRIVATE HAIR SALON☆

refu オーナーBlog

refuオフィシャルサイト

refuオンラインショップ

refuネット予約
(オーナー岩永指名のご予約はできない為、ご了承くださいませ)


(1Fにレンタルキモノmineさま)


◯定休日
毎週月曜日、第3火曜日

◯営業時間
火~金曜日
カット          午前11時~19時半
パーマカラー午前11時~19時

土、日曜日
カット          午前10時~18時半
パーマカラー午前10時~18時

世界初‼︎ヘッドスパ・頭皮ケア・髪のトリートメントケアに特化した専門美容室 日本本店@北九州小倉北区

作者:Hairdresser@tomo

世界初‼︎ヘッドスパ・頭皮ケア・髪のトリートメントケアに特化した専門美容室 日本本店@北九州小倉北区

パーマ・カラー等のダメージしにくいオリジナル技術を確立…今まで相談できなかった頭皮&髪のケア方法やお悩みを解決する、最新の毛髪科学を勉強した専門の美容師による『世界初のヘッドスパケア&頭皮・髪のケアに特化した専門美容室』です。ORIJINAL JPAN BRAND

7日 36 総合 400 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Hairdresser@tomoさん新着記事

10年…..
297日前



過去記事

Hairdresser@tomoさんへの新着コメント




シンガポールブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 アルビS 海の向こう側での挑戦。
2位 パソコン・アイフォン修理専門店のスタッフブログ
3位 Kota-Log
4位 シンガポールで毎日もたれてる
5位 Christine's Happy Blog
6位 HOBOKENってどこ?(前: シンガポールでVmax)
7位 日本生活
8位 たれお日記


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?シンガポールでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録