Welcome!

アンティと呼ばれて30年@シンガポール

1年以上

昨夜はヘイズのPSI値が220(超不健康レベル)近くまで上昇したシンガポール。
正午現在は88まで落ちてますが、外は相変わらず煙い。午後から徐々にPSI値は上がって行く模様。

日頃、どんなに風邪っぴきでもマスクをしないシンガポーリアンたちが、さすがに昨日の夕方はマスクをしてるのをチラホラ見かけた。

シンガポールに限らず、海外に住んでいると、人間の行動のキッカケって全て”自分本位”が基本だと思う。”他人に風邪を移さないように・・”ってマスクをかける人はいないけれど、自分を煙害から守るためにマスクをかける人はいる。

先日も、スイス人ビジネスマンから「どうして日本人はマスクをしているんだ?何か後ろめたいことでもあるのか?(<マスク=テロらしい 笑)」と訊かれた。「いやいや、自分と他人の保護のためにマスクをかけてるんだ。」と答えたら、「他人のため?そんなの関係ないだろ?」って不可解そうな顔。「だって、風邪移したら失礼じゃない?」って言ったら、「赤の他人のことを何故そこまで考えるの?」だって。日本人の他人との関わり方のほうが、世界的には奇妙なのかも?まあ、それも日本人の特性だよね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

そんでもって、ヘイズ真っ盛りのシンガポールですが本日総選挙の投票日です。

シンガポールは、ここ2週間、激しい選挙戦が行われて、やたらと盛り上がっていたのですが、それもそのはず。

今回の総選挙は、シンガポールが建国して以来、歴史上初めて、
全ての選挙区で与党と野党とのガチンコ対決が実現
したからです。

日本の選挙の仕組みからは想像つかないと思いますが・・
シンガポールの選挙について、ちょっと説明を・・。

まず、シンガポールの選挙は、立候補者ではなく、自分の支持する党に投票するスタイルです。立候補者は、前もって、その党から選出されます。

シンガポールの政権を語るときに、よく海外メディアから揶揄されるのは「民主主義を語った単一政党・単一政権」。これはリークアンユー元首相が率いたPAP(人民活動党)がほとんどの議席を占め、建国以来長期間、単独の政党で政権を握っていたためで、
かつては、日本のメディアからも「明るい北朝鮮」と呼ばれたり、世界の独裁者に元首相が選ばれたりしてました。

まあ、結果だけ見ればそうなのですが、実際のところ、リークアンユーという人が優秀すぎて他の人じゃ代わりがきかなかった・・というのが現実みたいです。いくら、野党が立候補しても全く歯が立たなかったらしい。有権者も他の党に投票する気にならなかったそうです。

それが、時代も変わり、世代も変わってきて、国民のディマンドも多様化。やはり、超コンサバなシンガポールも変化を求めているのでしょう。

前回、2011年の総選挙で、数カ所に立候補していた野党が、当時の外務大臣が率いたPAPの選挙区を打ち破るという快挙を成し遂げました。これに気を良くした野党。

追い風に乗って、今回の選挙では、新しい野党が多く誕生し、歴史上初めてシンガポールの全選挙区で何がしかの野党がPAPとガチンコ対決。選挙演説も、今までになく白熱してました。

好ましいのは、シンガポールは老いも若きも皆真剣に選挙演説を聞き、自分なりの意見を戦わせてることです。この2週間のFBは選挙演説の批評真っ盛りで、インテリ族(つまり大卒・ミドルクラス・中堅の管理職=勤め人)の野党支持が結構目立っていたかな?
結果は分かりませんが、今夜現地時間で20:30から開票速報をTVで流すそうです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

昨夜のプライムニュースでは、

ヘイズの数値が超不健康レベルに近ずきつつあること。
ヘイズは風向きが変わる9月下旬まで継続する見込みであること。
シンガポールがリセッション(不景気)に突入したこと。
などネガティブなニュースが続きました。

これらのニュース、特に、リセッション突入が、今日の投票にどう影響するのか?
結果が楽しみです。




にほんブログ村

1年以上

今日は愚痴ブログで長いです。苦手な方はご遠慮くださいね~~。

過去ブログで、不動産を探している記事を数回書いたけれど、実は、おばちゃん、自分達が住むアパートを探し始めて3年近くなる。

今、住んでいるのはHDB(公団住宅)なんだけど、シンガポールの人口約80%がこの団地で暮らしている。シンガポールに住む外国人からは、やたらと蔑まれるHDBだけど、政府がたてている住宅なので、住宅面からも、投資面からも、ローカルにとっては利点のほうが多い。(例えば、最寄りの駅やバスターミナルの近く優先とか、最新の通信ケーブル設置優先など・・。)実際、高級物件を取扱うエージェントや弁護士さんでも、ローカルなら、ほとんどがHDBに住んでいるか、保有している。結局、便利なんだよねー。

我が家も、今のHDBを22年前に購入した。90年代は郊外に大きい間取りのHDBがトレンドで、我が家も(最近のHDBに比べて)かなり広い。緑も多いし、海も近いし、公共交通機関からも歩いて5分。雨が降っても、MRT駅やショッピングモールには傘なしでいける。全部デジタル化されてるし、ネット回線も早い、早い。

HDBには政府に定められたルールが山のようにある。
例えば、人口における民族の割合とHDBブロック内の民族の割合を比例させる・・とか、購入して数年おかないと売買できない・・などなど。

まあ、いろいろ守らなければいけないルールはあるけれど、ここ20年、おばちゃんにとっては、心地の良い居場所だったわけです。

その平和が壊れることになったのが5年前。

先も書きましたが、HDBは一旦購入すると数年間は売買できないルールになってます。
で、うちのブロックは、丁度5年前が売買期に当たり、2010年以降、我が家の生活環境が一変する事態となりました。

5年前といえば、リーマンショックを経て不動産価格が高騰。加えて、2005年からの外国人移民受け入れによって人口は膨れ上がったシンガポールは極端に住宅難になっていた時期。人口は増えても国土は増えないわけで、新しく建設されるアパートは極度に狭く小さくなったのに対し、不動産価格は反比例で高騰。
不動産=投資のシンガポーリアンには願っても無いチャンス!特に我がアパートは、将来決して建築される可能性の無い大きさを誇る規模の住宅、この好機をギャンブルセンス抜群のローカルたちが見逃すわけがなく、まわりのご近所さんたちは一斉に売り出し、皆、結構な利益を叩き出しました。

結局、全ブロックで売らなかったのは、夫が海外赴任中だった我が家(タイミングを逃した)と、勤め先が車で5分以内のご近所数件だけ。我が家のエリアだけで、約600戸ちかくが数年の間に売買される事態となったのです。

それでも、おばちゃんは生活に全く不便を感じてなかったので、平気だったのです・・新しい住人たちが移ってくるまでは・・。

残念ながら、新しいご近所さんたちは、今までとは全く違ったキャラクターとなってしまいました。今までは、どこのHDBにもいる勤め人さんたちが多かったのですが、新しいご近所さんたちは、どいつのこいつも”不動産DE二匹目のドジョウ”狙いの自営タイプ。朝、通勤するお父さんたちの姿が消え去り、その代わり、敷地内をスマホ持って、大声で話しながら徘徊するオヤジが増えた(笑)。

新しい隣人たちの垣間見せる生活は豪華で、HDBの駐車場は、ここ5年間、平たいイタ車とか、黒塗りのイギリス車、ドイツ車なぞ普通すぎるくらい。それも、家族一人一台持ってる家多し。オートバイ?あるよ。でも、ハーレーばかり。

そして、近所中、全部ホームシアター完備、週末ともなると、ホームシアターのエコーで敷地中が揺れる。

でね、敷地面積が増えた場合、シンガポールじゃ、一家屋における人口密度が上がるらしい。

というのは、我が家の上階には夫婦+子供4人なのだが、日中はその親戚の子供も加わり10人くらい子供がいる。その面倒を見る3人のメイド。近所に住むじじばばと親戚。日中、常に15~20人くらい一が居る。

シンガポールの親は、学校後、子供を友達と遊ばすということがあまりなく、家の中で親戚連中と遊ばす家庭の方が多い。つまり、我が家の上階は、毎日、プレーグランドと化す。

そこに、バブルな要素が加わっているので悲惨。人間、バブリーになると、親は子供に楽器を与えるらしい。
上の家には、ピアノが3台、ドラム一台、各子供にバイオリン、じじばばに胡弓が与えられており、各自勝手に朝から夜まで引きっぱなし。楽器に興味のない子供は、家の中でサッカー三昧(広いから雨降ってもできる~)。乳児たちは、床に転がってレゴブリックなぞで床をずーっと叩いている。

3人のメイドたちは、朝の5時から始動、家事をテキパキこなす傍らガンガン音を出す。

朝5時から夜11時まで、楽器と飛び跳ねる振動に、ホームシアターや一日流しっぱなしのオーディオのエコーやらなんやらかんやら・・多分、工場よりも酷い音が12時間以上続く。深夜、やっと寝れると思った束の間、酔っ払ったオヤジが2時3時に大きな足音させて帰宅する。そして5時の上階のお掃除とともにお目覚め。

その騒音に5年間耐えている。

別に法を犯してるわけじゃないんですけどね~、あまりにもうるさい生活音にもうクタクタなわけですよ。

でもって、普通にお勤めしている人達が住んでる、普通に快適に生活できる静かなアパートを探しているのですが・・なかなか見つかりませんですね~、はい。

最近は、アパート探しにも疲れて、シンガポールは諦めて、日本の田舎に一人引っ越したいおばちゃんなのであった。

それにしても、あのオーディオや楽器やPCゲームの振動音とエコー・・
どうにかならないものですかね~~。防音するには、どうすればいいのかしらん?






にほんブログ村

1年以上

海外に住んでいると、その土地の言葉に否応なしに晒されます。


どこの国でも標準語というものは存在しますが、日本にだって方言があるように、海外各地にも、その土地ならではのコミュニケーションを取る言葉が存在します。

シンガポールの公用語はマレー語です。
よって、シンガポール国歌: マジュラ シンガプーラ (進め シンガポール)も歌詞はマレー語です。

因みに、おばちゃん、今まで8カ国に住んだ経験がありますが、国歌は全て(意味は知らんが)空で歌えますσ(^_^;) 威張れんぞ~。

コミュニケーションの言葉に戻りますが、シンガポールの公用語はマレー語ですが、商用語は英語です。よって、シンガポールの義務教育は普通校であれば英語が使われます。

ですが、シンガポール国民間のコミュニケーションには、普段、英語に中国語方言、マレー語、タミール語 などの文法と単語が混ざり合った独特のイントネーションを持つシングリッシュと呼ばれる言語が使われます。

シンガポールじゃ、英語で大抵の事は成せますが、シングリッシュを使えるとローカルの人達とのコミュニケーションは格段にスムーズになります。言葉はコミュニケーションの潤滑油。

これからは、ボチボチとシングリッシュを紹介していきたいと思います。

本日、シングリッシュ第一弾は:

ラオバン

意味
英語でBOSS、日本語では「大将」っていう言い方が一番近いニュアンスです。

言わば、食堂のオヤジとか、屋台のおっちゃん、オフィスでの上司の事を「ラオバン」と呼びます。

間違っても、お洒落なカフェとか、ブティックのオーナーには使いません。ローカルなお店やオフィスでのみ使用可です(笑)。

ところで、豆腐デザートってご存知ですか?
中華のデザートには英語で言うところのデイリープロダクト(乳製品)が使われるものは少なく、その代わりに、エバミルクやコンデンスミルク、それに豆乳が多く使用されてます。

特に、豆花と呼ばれる豆腐プディングは中国系のお気に入り。朝ごはんから夜食まで、よく食べます。

昔は、屋台やウェットマーケットの軒先で、出来たてホヤホヤをすくってもらってアーモンドのシロップなぞをかけてもらって食べてたのですが、最近は流石になくなりましたね。

その代わりに、スーパーの横などで豆乳と共にパッケージに入れて売るお店が増えました。いくら舌がコンサバなシンガポールもマーケッティングで随分様変わりしてきてます。

数多く存在する豆花屋さんですが、その中でもおばちゃんのお気に入りを本日ご紹介:

{446FB0F3-1E1A-4504-AEAD-6EE7C23562EC:01}

その名も「ラオバン 豆腐プリンヾ(@⌒ー⌒@)ノ」

フワフワでトロトロのお豆腐を、優しいシロップでツルッといっちゃいます。

癖になります。

MRTやバスターミナルに必ずってくらいある豆花屋さん。一度お試しあれ。病みつき間違いなしです。



にほんブログ村

1年以上

ヘイズが、シンガポールに侵入し始めてますよ~と数週間前にお伝えしましたが、


ここに来て、ヘイズのPSI指数が上昇してます。
通りで、目がチカチカ、喉がイガイガしてると思った。

昨日からは、時間帯によっては100を超えてます。
{EA37BA0E-1F0B-4CE7-8E41-1D87E41EC6E6:01}

今現在は99ですね。(これはローカルTV番組の左上に表示されたものです)

ヘイズとは、マレーシアやインドネシアの焼畑の煙がシンガポールを覆うもの=煙害=大気汚染です。

PSI数値は汚染度で、
100以下: 健康に影響なし
100-200;不健康
200-300: 非常に不健康
300-400: 危険
400以上: 非常に危険

ここ数日、朝起きたら、外の景色がぼや~~と朝靄みたいになってますが、これはヘイズです。深呼吸なぞなさらぬように。

今回は、インドネシアのスマトラ島の焼畑の煙らしいです。

PSI数値はネットでも確認できます。
シンガポールの各地域によっても数値が違います。
自分の住むエリアのチェックをお勧めします。
>>> 地域別ヘイズPSI指数

ちなみに、9/6(日)19:45時点の↑の情報からは、
シンガポール西部の数値が一番高いようです。




にほんブログ村

1年以上
先週、立候補者の受付が行われ、いよいよ総選挙戦の幕が切って落とされたシンガポール。与党も野党も、毎晩、各選挙区で立候補者の演説ラリーを展開し、サッカースタジアムや野外公演はいつもと違った熱気に包まれています。

 from google image


この演説ラリー、毎夜、TVとネットで詳しく放送されるのですが、各立候補者の演説を聞いていて、最近、多々思うことは、政治家に立候補された人でも、ご自身の主義主張は語れても、その対応策を提示できる人が非常に少ないって点です。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

おととい、インターネット上で世界中に衝撃を与えた記事が瞬く間に広がりました。

 from Google image

シリア難民の家族が、カナダへの難民受け入れを拒否された後、ヨーロッパ(ギリシャ)への不法入国をボートで試みたところ、ボートが転覆。その家族の3歳の男の子の遺体がトルコの海岸に横たわっている写真が世界中に衝撃を与えました。

FBやツイッターでは『難民を救え』というメッセージが広がり、各国の難民キャンプにいるシリア難民たちは自身の置かれた状況と不条理に怒りの声をあげ、陸地から入国を試みて、中欧で足止めを食らっていた難民たちはキャンプ地を出て西欧へと向かい始め

 from Google image

イギリスなどの都市では『難民を救おう』とデモ

 from Google image

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

話が元に戻りますが・・
私は、シンガポールという国に長年住んでいても未だ外国人という立場なのですが、シンガポールの急な人口増加に伴う医療や住宅や年金の問題は、もろに引っかぶります。なので、選挙権はなくとも、総選挙の演説は毎回真剣に聞きます。

別に外国人じゃなくとも、上の三点の問題は国民にとって現実的に危機的状況にあるので、各立候補者もこの点を演説で強調される方が多い。で。演説を聞いていて非常に残念なのは、多くの立候補者は危機的状況の傾向は説明できても、効果的な対策を提示できてない人が多い。いまのところ、PAP(人民活動党)以外はね・・。
これじゃ、野党に一票入れたくても、入れられない。今までに成果のある与党に頼るしかないと思う。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

これと同じで、シリアやアフリカの難民問題にしても、いくら国連が難民救済処置を施しても、穴の空いれるバケツに水を入れている状況に変わりはない。
実際問題として、内戦を終了させない限り、難民は増え続ける一方だと思うのです。

今回、イギリスのキャメロン首相がシリア難民受け入れを表明してたけれど、イギリスや他のヨーロッパ諸国でも自国民の社会保障や他の問題で税金などは余裕がないはずです。受け入れるのは問題ないと思うけれど、国民と外国人の間に衝突が勃発するのは、いつも、受入れた後・・。シンガポールも同じ(あ、でも、他の国に比べて、シンガポールは上手く立ち回っている方だと思います)。

そんな中・・
シリア難民救済に対して、エジプト人のある実業家が、昨日、ある提案をしました。
>>> エジプト人実業家の提案
地中海にある島を購入して、難民を受け入れ、難民による国を作るという提案です。
お金持ち中東諸国のサウジやカタールやエミレーツが難民受入れゼロなのに対し、一個人(超お金持ち)が難民救済の為に個人で島を購入し難民の国を作るという壮大な計画だそうで・・。こういったお金の使い方、嫌いじゃないです(笑)。
投資などで稼いでいる人も、フェラーリなぞ買わないで、こういったお金の使い方をすればいいのにって思うな~。
こういう財力がある人・世間に影響力を持つ人が、自分個人のシンクタンクをつかって実際的な傾向と対策を立ち上げれば、世界はもっといい方に変わると思うな。

まあ、この提案は資産家が個人の資産を投げ打って・・というから凄いのであって、彼が政治家で、国の税金使って難民救済って提案だったら猛反対にあうには必須。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンガポールにしろ、世界中で起きている難民や諸問題にしろ、問題定義はできても、それを解決に導く効果的な政策を出す、それも自国ではなく、他の国の人間を、税金をつかって救済するってなかなかデリケートで難しい提案だと思ったりしている週末です。

本日は、ちょっと関係のなさそうな二つの事柄を例をとっているので、非常に分かりづらいブログになりました。ごめんなさい。




にほんブログ村

アンティと呼ばれて30年@シンガポール

作者:auntie88

アンティと呼ばれて30年@シンガポール

Auntieとはシングリッシュで”おばさん”の意。シンガポールに住み始めて30年。現地化したおばちゃんが綴るディープなシンガポール情報。時々、黒いオバちゃんも登場しますが、更年期と思ってそっとしておいてね。

7日 23 総合 413 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



auntie88さん新着記事



過去記事

auntie88さんへの新着コメント




シンガポールブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Jennyと世界へ
2位 makan already? ~シンガポール駐在日記~
3位 Masako Life style
4位 花のある生活  La vie avec les fleurs
5位 シンガポール情報屋(生活・観光・留学+求人掲示板)
6位 はえくんの冒険 英語で話そう
7位 My Favourite Things
8位 100%シンガポールライフ (旅行と写真) Singapore life


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?シンガポールでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録