Welcome!

えちごや日記@シンガポール

9日前
色々物議を醸し、ネットではちきりん女史と並んで超がつくほど有名人の藤沢数希氏ですが、今回の記事はなるほどと思ってしまいました。要は、男女とも結婚しない人が増えたと、そして夫婦関係では長期継続的にセックスが安定供給されるが、それが無くなると同時に、セックスとお金という双方の欲望がぶつかり、個人営業の売春婦がむちゃくちゃ増えたということです。エンコーという言葉に代表される援助交際、サポートとかパパ活とか色々言われていますが、ネットの出会い系がこれらの敷居を一気に下げましたよね。

基本的にネットは、ブローカーの役割を話してくれて、相対取引が個人レベルで簡単にネットを介してできてしまうということなんですよ。出会い系サイトなんかは、友達募集と恋人の募集以外にも売春の巣窟になっていたというわけです。出会いカフェなんかは、完全に売春宿になってしまってるわけですしね。

それにしても、梅毒が増えたのは、中国人などの観光客が増えて、それが日本に持ち込んだと思っていたら、いやいや、個人営業の売春婦が増えて、その裾野が思いっきり広がったということがあるみたいです。

そりゃ、サービス業で、時給1000円以下で一日丸々働いても、1万ちょっとにしかならないのですが、セックスをして気持ち良くなって、一時間ちょっとの時間で2万円とか稼ぐことができるなら、そっちに流れる人も多いでしょう。だって、一日3人、お客さんを取れば6万円ですよ。それを20日間やれば、120万円です。

遊ぶ金欲しさや服、旅行とか趣味にお金を使いはじめたら、給与なんてあっという間に無くなるし、アルバイトぐらいじゃとても賄えないと。そりゃ、売春するわなと。でも賞味期限は限られていて、18歳から30歳ぐらいでしょう。30歳を過ぎると人にもよりますが、需要が極端に少なくなってくるそうです。この黄金の12年間に稼げないと後はよほどのことがない限り、稼ぐことはできないでしょう。それに楽をして稼ぐことを知ってしまったら、普通の仕事はできないでしょうし、金銭感覚は狂ってしまうでしょうからね。

対人関係が上手い人は、金持ちのオッサンを捕まえて、愛人になって、うまくやっていけるのでしょうが、そうじゃない人が殆どでしょう。それは、外見が可愛いとか、美人とか言う要素もありますが、やっぱり話が楽しいとか一緒に楽しいとかいう要素が必要ですからね。

金持ちは、飽きるのも早いですし、他にも同じように囲っている訳ですから、それを維持するには結構な努力が必要かなと思ったりもします。


藤沢数希が運営するブログ 金融日記
 http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52108107.html


淫行条例と禁酒法―AV女優が綺麗になった理由
 http://agora-web.jp/archives/2022406.html
13日前
それにしても、店によってキムチと同様、全く味が違うのねって改めて思いました。100グラムで300円から400円ぐらいの価格で売っていて、激安というわけでは無いんですけど、とても美味しかったです。4店くらいで買ったんですけど、ハズレは1店のみ。これは、好みもあるかもしれませんが、ワタシ的には、名前は出せませんが、3店はあたりでしたね。

肉もそうですけど、チャンジャみたいな発酵食品なんかは、だいぶ違いがでちゃうことがあるので、自分の好みを探すのは結構時間がかかるかもです。醤油なんかも結構好みがありますからね。



55日前
佐川急便の駐禁の身代わりについては、本当に同情をしてしまいます。だって、佐川やヤマト運輸など、物流の最前線で働いている人たちは、駐車禁止に怯えながら、そして過酷な勤務をこなしているにも関わらず、政府のアホな法律と警察の横暴によって無茶苦茶なことが現場で行われている訳で、もっと先に取り締まるものがあるだろ?と思わざるを得ません。特に、「歩行困難者」の不正使用がとても目につくので、我が物顔で路駐を平気で行っている高級車を取り締まるべきだと思います。

弱い者いじめ、取り締まりやすいところから取り締まるなんて、ホント糞だなとおもいますよ。10年前に比べて、物量は3割増えたと報道されていますが、時間指定などもあり、感覚的にはもっと忙しくなっているでしょう。このままでは、物流は立ち行かなくなり、コストが思いっきり上がらざるを得なくなります。

ただでさえ、低賃金で長時間労働が状態化しているなか、ここは政府が規制緩和に舵を切ったものを是正する必要があります。だって、過当競争の業界ですからそれをどうにかしないとそのツケは立場の弱い末端の労働者に行くに決まっています。

規制をしているのは、現場のことを知らない役人たちです。本当に、駐車禁止を取り締まっている人たちも、警察以外に民間に委託されたクソな人間が、働いている人のことを全く考えず取締を行っています。こんなことにお金を費やすのであれば、他に必要な分野に人を割くことができるでしょうに。

スピード違反にしても駐車禁止にしても本当に駄目だなと思いますもん。ヤマト運輸が残業代の不払いで是正勧告を受けたと報道されていましたが、これは料金の値上げに直結するものです。正直、いままでの配送料自体が安すぎると思っていましたからね。

このあたりで、業者が反撃に転じてもいいかなと思います。正直、いろんなものの料金が適正水準にはなかったんですよ。政府がそこを上手くコントロールすべきものを馬鹿な規制緩和で市場を滅茶苦茶にしてしまってお互いつぶしあいになったことは、本当に残念です。
70日前
私の大ファンだったじょんいるのせがれぼ金正男さんがマレーシアのKLで暗殺されてむちゃくちゃショックでした。本音を言うと、彼がじょんいる(金正日)の後継者になれば、かなり北朝鮮は変わっており今のミャンマーのような状態になっていたと思います。ただ、金正恩は見ての通り、デブで糖尿病の黄金コースを辿る体型であるため、時間が解決してくれます。彼は300%長生きできないでしょう。そして金正恩政権が崩壊したときが北朝鮮の崩壊になると思います。

ただ、最も怖いのは、彼が核攻撃をすることですね。そのために韓国は、金正恩の暗殺部隊を作っており、いつでも実行できる体制にしていると言われています。それにしても、正男さんは、愛嬌が良く、マカオの街中でたまたま遭った人が、写真を撮らせてもらったとか、手を振ったら振り返えしてくれたとかの逸話に尽きない人で、顔つきも本当に優しさにあふれてとても好きでした。

ちょっと前までシンガポールにいたという話もあり、その後マレーシアに行っていたようですが、このような結果になってしまったことがとてもショックです。



「金正男」の画像検索結果 「金正男」の画像検索結果







●まさおさん 【金正男はディズニーやギャンブル?】

http://www.akudaikan.com/2011/11/blog-post_7734.html
76日前
Wikipediaによると自前で地上げをする数少ない大手として森ビルと住友不動産が挙げられていますが、森ビルは、六本木ヒルズなどのヒルズシリーズで有名になりましたが、港区でナンバービルを見れば一発で解るように、新橋や虎ノ門の大家さんとして有名です。1950年台の戦後、たった一棟のビルから始まったデベロパートしてのスタートは、2000年以降の数々の超高層ビルの建設などが信じられないほどのスタートでした。

一方で住友不動産は、関西の財閥系のデベロッパーであり、歴史は400年ほどあります。もともと近畿地方で強かったというイメージが有るのですが、今では東京でのオフィス供給量では三菱地所や三井不動産を差し置いてナンバーワン(調べていないので間違っていたらスミマセン)らしいです。個人的には、住友グループは、住友銀行のイメージがとても強く、仕事はできるが強引というイメージが強く、週刊ダイアモンドでもいつもその手のランキングの上位を独占しているイメージがありました。

実際に、バブルの契機となった秋葉原の再開発や新宿副都心の淀橋浄水場の再開発などでは極めて重要な役割を果たしたということですし・・・・。

「地上げ」と言う言葉は、極めてイメージが悪いですけど、良い言い方をすれば土地の仕入れです。でも、再開発などであるまとまった土地が必要なところで、たった一軒だけ、反対をしている人がいたらどうでしょうか?銀行からお金を借りていたら、プロジェクトが動かなければ、金利だけでもスゴイことになります。

そこで、デベロッパーの方々や土地の仕入れ会社(地上げ屋)が活躍するわけですが、極めて利ざやが大きいため、反社会勢力が跋扈する環境があるのも事実です。2008年の不動産プチバブルの崩壊、そしてホリエモン逮捕事件に端を発する新興企業の株価下落などは、本当にすべてが最悪の悪いタイミングで起こりました。

それにしても、森ビルは、当初は豊富な資金力とまでは言えなかった資本力で、六本木ヒルズも20年近く再開発に時間をかけたというのはすげーなと思いましたよ。


●不動産屋ユキオの寝言
http://ameblo.jp/yukio0966/entry-11739385142.html

六本木ヒルズ 最後まで頑なだった「反対の会」説得の経緯
http://www.news-postseven.com/archives/20120404_99197.html

えちごや日記@シンガポール

作者:えちごや

えちごや日記@シンガポール

海外在住のえちごや日記。越後屋から悪代官になれる日を目指し、備忘録的に思いつきで日々の雑感を書いています。

7日 08 総合 1355 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



えちごやさん新着記事



過去記事

えちごやさんへの新着コメント




シンガポールブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 アルビS 海の向こう側での挑戦。
2位 ルームメイトは外国人inシンガポール 
3位 シンガポール単身赴任日記
4位 みっちぃの至福のひととき  時々 シンガポール日記
5位 Yuma Tejima 「Inspirational Life Style」- 手嶋 翼真 -
6位 南の島のステロッフェ ~シンガポール便り~
7位 シンガポールの素顔
8位 My Favourite Things


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?シンガポールでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録