Welcome!

気まぐれなボーダーレスライフ

1年以上
1067131i.jpg
1年以上
images.jpg
1年以上

シンガポールから日本のためにできること - 義援金

* todoke!(「届け!」)(2011/3/22追加)
http://todoke.org/
「届け!」ボタンを押してツイートすることで、届けてほしいものをまとめて企業に届けてもらう仕組みになっています。
一般個人は直接物資を送れないので、こういう形で参加するのも一案ですね。先日「届け!」の第一弾物資が決定し、子供用スキーウェア100着が被災地に向けて出発したそうです。
* 赤い羽根共同募金(2011/3/22追加)
http://www.akaihane.or.jp/topics/detail/id/60/
「募金の用途を開示していて明快なので、みなさんに安心です。
ゆうちょ銀行・郵便局、ネットバンキングなどからの振込は数料無料になっていますので、海外からネットを通じて募金できます。
* ニホンプレミアムクリニック(2011/3/17追加)
http://www.nihonpremiumclinic.com/info-detail.php?index=68
ニホンプレミアムクリニックは、「東日本大震災で被災された方のために何か役に立ちたい」という皆様のお気持ちと善意の寄付を、緊急人道支援活動を展開している特定非営利活動法人(NPO)AMDAに託し、被災された方々への援助と、被災地の一日も早い復興を支援していきたいと考えております。
皆様のご賛同とご支援をお願いいたします。

【2011/3/18追記】シンガポール政府より、ニホンプレミアムクリニックがチャリティ団体として活動することが承認され、直ちに皆様からのAMDAへの義援金の受付を開始いたしました。
ニホンプレミアムクリニックに委託する方法:
現金:直接クリニックへお持ちください。
チェック:直接クリニックへお持ちいただくか、クリニックまでお送りください。
   チェックのあて先: NIHON PREMIUM CLINIC PTE LTD
   チェックの裏書き: for AMDA
   *レシートが必要な方はその旨を、レシート記載用のお名前、ご住所と合わせてお知らせください。
   【郵送先】Nihon Premium Clinic
   10 Sinaran Drive #11-12/13/30, Novena Medical Centre
   Singapore 307506
----------------------

AMDAへ直接募金する方法:
1. オンライン寄付
AMDAのオンライン寄付のページをご覧ください。
2. AMDAの銀行口座へ直接送金
  Account Name: AMDA (Association of Medical Doctors of Asia)
  Address: 3-31-1 Ifukucho, Kitaku, Okayama City,
  Okayama 700-0013 Japan
  Name of Bank: The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ Ltd
  Name of Branch: Okayama Ekimae Branch
  SWIFT: BOTKJPJT
  Account #: 0040514 (for transfer in U.S Dollars only)
各種手数料はご負担下さいますようお願いいたします。
* World Vision(ワールド・ビジョン)http://www.worldvision.org.sg/japandisaster.php(英語)
アメリカで設立され、世界中の子どもを支援するボランティア・寄付・募金などの活動を行っている国際NGOワールド・ビジョン・シンガポールでは、東 北関東大震災の被災者、特に子どもたちの心のケアを重視し、被災した子どもたちやその家族に救援物資を届ける活動を行っていく予定です。皆さんの 力をぜひ貸してください。
寄付はオンラインで受け付けています(クレジットカード決済)。
http://www.worldvision.org.sg/CF-General.php?catID=33
* Headline、募金箱設置&チャリティ・フリー・マーケット開催http://www.headlinestore.com(英語)
o ハジ・レーンおよびファー・イースト・プラザ4階にあるHip-Hopファッション専門店Headlineでは、日本の東北関東大震災の被災者支 援のためにシンガポール赤十字社への募金箱を店頭に設置。お買い上げごとに2ドルずつ募金箱へ寄付します。募金だけでももちろん可。また、3月22日(火)よりチャリティーTシャツ(S$20、右図柄)の販売を開始するほか、ハジ・レーンのショップで3月27日(日)にチャリティ・フリー・マーケットを開催します。ぜひお立ち寄りください。
o Headline ファー・イースト・プラザ店
14 Scotts Road #04-139, Far East Plaza Singapore 228213
Tel: +65 6333 8466
o Headline ハジ・レーン店
61 Haji Lane Level 2 Singapore 189254
Tel: +65 6294 2738
* アルビレックス新潟・シンガポール
o 入場料全額チャリティhttp://bit.ly/ghRWe8
第5節の入場料収入の全額を公益社団法人 Civic Force(緊急即応チーム)へ寄付。復興を支援させていただきます。皆さま多数のご家族ご友人をお誘い合わせの上ご来場ください!
o 義援金募金活動
Jurong East Stadiumでのホームゲーム時に選手やボランティアの皆さんで募金活動を行います。全額がシンガポール赤十字社の協力の元、全額を日本赤十字社を通じて被災者の皆さんへ届けられます。
o チャリティ・フォトhttp://bit.ly/h6RiqQ
Canon Singapore PTE LTDさんの全面的な協力をいただき、オリジナルデザインのチャリティ・フォトや、当日の試合で撮影された写真(試合終了後に実演販売)を1枚S$1で販売させていただきます。売上の全額を公益社団法人 Civic Force(緊急即応チーム)へ寄付。復興を支援させていただきます。
o Pray For Japanバナー
少しでもここからの想いが届くよう、Jurong East Stadiumの最も高い場所へ掲げます。
o ボランティア・スタッフのお願い
日時:3月17日(木曜日) Etoile戦(18:00頃 - 19:30、ハーフタイム)
場所:Jurong East Stadium 2F (マーチャンダイズブース)
内容:ドリンク、グッズ販売時のアシスタント
募集定員:5名前後(10歳以上の方であればどなたでもお手伝い頂けます。)
※通常のホームゲーム時は控え選手がアシスタントをしておりますが、この度日本で起こりました震災へのチャリティー募金活動を行うためブースのスタッフが不足しております。突然のご案内ではございますが、ご協力よろしくお願い申し上げます。
※ボランティアにご協力いただいた方も試合観戦はできます。
※ご希望の方は是永携帯(+65 8112 4757)までSMSをお送りください。
* マイルでの募金(ANA)http://www.ana.co.jp/amc/news/info/gien_1103
o ANAホームページ「ANA SKY WEB」より1,000マイル単位で申し込みできます。マイルは、全額1マイル=1円として国際人道支援組織「ジャパン・プラットフォーム」などを通じて被災者の方々の救援のために寄付されます。
【受付単位】 1,000マイル単位
【期間】 2011年3月17日(木)15:00~4月15日(金)23:59まで
* マイルでの募金(JAL)http://www.jal.co.jp/other/info2011_0314_02.html
o JAL ホームページ(日本地区会員)において、1口(7,500 マイル)単位の寄付を受付けています。募金は社会福祉法人中央共同募金会(赤い羽根共同募金)を通じて被災者の救援のために寄付されます。海外地区会員は各地区JMB(JALマイレージバンク)センター、日本地区会員事務局の電話受付を利用できます(下記参照)。
日本地区(オンライン申込):http://www.jal.co.jp/shien/
シンガポール:800-8110-768(日本語)、800-852-3688(英語・中国語)
※通話料無料
その他の海外地区(電話受付):http://www.jal.co.jp/shien/index_world.html
【受付単位】 7,500マイル単位
【期間】 2011年3月14日(月)より受付中
* シンガポール伊勢丹義援金
o 救援金協力方法:シンガポール伊勢丹全店のカスタマーサービス、及びスーパーマーケットのキャッシャーカウンターに救援金箱を設置します。(スコッツ店ではプライベートセールを行う3月18日に追加救援金箱を設置します。)
現金(シンガポールドル)、もしくは小切手にての寄付となります。
小切手で寄付される場合:小切手の宛先は“Singapore Red Cross Society”として、小切手の裏に「Japan Disaster 2011」と記し、更に「寄付者のお名前/ICもしくはパスポート番号、TEL番号、住所」をローマ字で記載してください。
義援金受付:2011年3月16日〜23日
* シンガポール赤十字社http://www.redcross.org.sg/Japan-Disaster-2011.phtml(英語)
o ホットライン:6334-9152 / 6334-9153 / 6334-9154
o 現金による募金:シンガポール赤十字社オフィスにて受付
所在地:15 Penang Lane(MRT Dhoby Ghaut駅徒歩5分 )
受付時間:月~金9時~21時、土日祝日9時~18時
o 小切手による募金:「Singapore Red Cross Society」宛
小切手の裏に、名前、ビザまたはパスポート番号、住所、連絡先を記載の上、「Japan Disaster 2011」と明記して、シンガポール赤十字社オフィスまで持参/郵送してください。
o SMSによる募金:シンガポールの携帯から「75772」に「REDCROSS」をメッセージ本文に入力して送信。
1送信毎にS$50がシンガポール赤十字社の「Japan Disaster Fund」に募金されます。
* 日本大使館、シンガポール日本人会、シンガポール日本商工会議所共同義援金
o 3月11日東北・関東にマグニチュード9.0という未曾有の大地震・大津波が襲いました。被害者の皆様を支援する目的で日本大使館、シンガポール日本人会、シンガポール日本商工会議所は共同してシンガポール赤十字を通じ、募金活動を行うことに致しました。ご協力下さいます様お願い致します。
o 義援金協力方法
法人・団体名義あるいは個人名義いずれも下記の方法で受付け致します。
o 小切手で寄付される場合
1. 小切手の宛先は"Singapore Red Cross Society"として、小切手の裏に「Japan Disaster 2011」と記し、更に個人でご寄付をされる方は「寄付者のお名前」、法人でご寄付される方は、「会社・団体名(担当者名)」をご記入いただき、併せて「電話番号、住所」をそれぞれローマ字で記載してJCCI事務局、もしくは日本人会までご持参ないしご送付ください(注)。
2. 領収書は赤十字から後日お送りします(希望される場合はその旨明記してください)。
o 現金で寄付される場合
1. 日本人会会館のフロント・オフィスで受け付けておりますので、恐れ入りますが、同オフィスまでご持参ください。
2. 受領書をご希望の方はお申し出ください。
(注)送付先※どちらにお送りいただいても結構です。
シンガポール日本商工会議所(JCCI)事務局: Japanese Chamber of Commerce & Industry, Singapore
Attn Secretary General (Earthquake aid)
10 Shenton Way #12-04/05 MAS Building Singapore 079117
シンガポール日本人会事務局: The Japanese Association, Singapore
Attn Secretary General (Earthquake aid)
120 Adam Road Singapore 289899
o 義援金締切日:2011年4月13日
o 義援金送付先:
日本赤十字社を通じて、同社の救援活動に対する義援金として、あるいは同社から更に被災した自治体の義援金配分委員会を通じて被災者への義援金として送付される予定です。
o 本件に関する照会先:
シンガポール日本商工会議所(JCCI) 後藤、東 TEL: (65)6221-0541 or 6221-0665
e-mail: info@jcci.org.sg
シンガポール日本人会 事務局長 杉野 TEL: (65)6462-4731
e-mail: ksugino@jas.or.sg
* Mercy Relief(マーシー リリーフ)http://www.mercyrelief.org/(英語)
災害被災者支援活動をしているシンガポールの人道支援NGO。先遣隊2名が14日、被災地入りしています。
o 現金による募金:Mercy Reliefオフィスにて受付
所在地:Blk 160 Lorong 1 Toa Payoh #01-1568
o 小切手による募金:「Mercy Relief Limited」宛
小切手の裏に、「Japan Quake and Tsunami Relief」と記載して、Mercy Reliefオフィスまで持参/郵送してください。
o ATM/インターネットバンキングによる募金:Mercy Reliefの銀行口座に直接送金。
口座名義:Mercy Relief Limited
口座番号:DBS(当座)054-900493-6
o クレジットカードによる募金:http://www.mercyrelief.org/web/Contents/Contents.aspx?Id=7
* SHOW YOUR HEARThttp://static.hangame.co.jp/hangame/extra/showyourheart/index.html
アーティストのGACKTの呼びかけにより設立された、緊急義援基金「SHOW YOUR HEART」。泉谷しげるや藤原紀香、上村愛子やぺ・ヨンジュンなど日韓の芸能界やスポーツ界の著名人も賛同し、募金を呼びかけています。
ウェブサイトによると募金方法は銀行振込となっていますが、シンガポール在住者の当基金への募金は、公式に「沖縄料理店ニライ・カナイ」が窓口となります。
o 現金による募金:ニライ・カナイにて受付
ニライ・カナイ/タングリンショッピングセンター店
所在地:19 Tanglin Road #04-05, Tanglin Shopping Centre, S247909
受付時間:18時~閉店まで
o 小切手による募金:「Nirai-Kanai Pte Ltd」宛
小切手の裏に、「Show Your Heart」と記載して、ニライ・カナイ/タングリンショッピングセンター店まで持参/郵送してください。
o 問合せ先:Tel 9011-4271、またはEメールeijun@nk-okinawa.com (店長:クニナカまで)
o Show Your Heart チャリティTシャツ販売(2011/3/23追加)
3月26・27日 リャンコートにある沖縄食堂ニライ・カナイにて、Show Your HeartシンガポールオリジナルTシャツ(1枚$20)が販売されます。
売り上げはShow Your Heartを通して日本赤十字に全額寄付されます。

* 震災支援チャリティオークション(2011/3/23追加)
http://www.facebook.com/event.php?eid=141602095906369

Yavuz Fine Artにて、震災支援のためのサイレント・オークションが開催されます。スポンサーから提供される品物やサービスに対して、目当てのものに希望落札価格を紙に書いて入札していくスタイルで行われます。会場ではワインやカナッペなども提供されます。また、募金はオンライン(PayPal)でも受け付けており、集まった募金はシンガポールの人道支援NGO「Mercy Relief」へ募金されます。
日時:3月30日(水)18:00~21:00
会場:Yavuz Fine Art
   51 Waterloo Street, Level 3, Singapore 187969
※参加希望者は上記Facebookのページから、もしくはメール(helpjapan011@gmail.com)か電話(+65-6338-7900)でご連絡ください。
* 今私たちにできること/This is what we can do(2011/3/23追加)

“祈ること”以上に“何か貢献できる事”をしたく、日系飲食業者が主体に結束し、アルコールを含む飲料・軽食・Tシャツなどを提供し被災者のために支援金集めのための”ミニ・チャリティイベント”を開きます。当日は、EN Grill & Barの会場を貸切、DJブースでの音楽提供も行います。
当日の売上げは全額シンガポールの人道支援NGO「Mercy Relief」へ募金されます。
日時:3月27日(日)18:00~23:55(ストックがなくなるまで)
会場:EN Grill & Bar
お問い合わせ:Team 30’s – Masako +65-8268-2290 / ringokko328@gmail.com
* UEスクエア屋外スペースでのチャリティ公演(2011/3/23追加)

「スタジオアーツパッセ」の生徒によるバレエのほか、和太鼓、フラダンス、サルサ、ヒップホッップなど。
日時:3月25日(金)11:00~13:00 (2回公演)
会場:UEスクエア 屋外スペース
* チャリティイベント@ボートキー(2011/3/23追加)

*モスバーガー協賛で、震災被災者支援のオリジナルロゴT-shirtなどをチャリティイベントで販売、売り上げは全て義援金として寄付されます。当日は、被災者支援団体やボートキーの飲食店とともに、被災者支援の義援金を募るイベントが各種行われる予定です。
日時:3月27日(日)11:00より
会場:ボートキー
* ヒューレットパッカードOB社員によるチャリティイベント(2011/3/22追加)
http://www.shpa.org.sg

ヒューレットパッカードOB社員による組織「HP Alumni」は、シンガポールでのべ330名のメンバーにより10年以上にわたってボランティア活動を行っています。
HP Alumniでは、当初今年後半に開催予定だったチャリティ・バイク・ライドを急遽4月上旬に実施することを決定、日本での大震災の被災者支援のための募金活動を行います。このイベントは国立公園庁とも協力して開催され、鈴木大使も出席する予定です。
日時:4月9日(土)または16日(土)7:30頃~正午前
会場:未定
* GAMBATTE! JAPAN from Singaporehttp://www.facebook.com/pages/GAMBATTE-JAPAN-from-Singapore/205899609422199
日本人&シンガポール人の有志によるチャリティイベントで、趣旨の賛同したミュージシャン・アーティスト・ダンサーが参加。当日集まった義捐金はシンガポールの人道支援NGO「Mercy Relief」を通して被災者に届けられます。
日時:3月17日(木) 18時~25時 
会場:Blu Jaz (11 Bali Lane/MRT Bugis駅徒歩5分)


以下のブログランキングに参加しています。ご投票よろしくお願いします。


シンガポール生活情報

blogram投票ボタン

1年以上


住めば都。

四年三ヶ月住んできたソウルと別れる日がやってきた。

延坪島爆撃事件が起きた以来、戦争が始まるではないかと心配する家族や友人から多数の電話とメールをもらった。現地にいる私たちは逆にあまり危険を感じていなかった。振り返ってみると、四年前ソウルに赴任して二週間も経っていないうちに、北は核実験を実施した。昨年のミサイル発射や今年三月の天安艦事件も加え、私たちはどれほど危ない国で過ごしてきたな、と改めて分かった。

しかし、この四年間で、北の脅威を実感したものの、ソウルでの駐在生活を楽しんできたのも事実である。清潔で治安のいい韓国で勤務できたのはよかった、と熱心に私を支えてきた韓国人の友人や同僚を感謝したい。

二十年の海外生活の中で、現地の言葉がまったく通じない国での駐在は初めてのことだ。

言葉だけではない。日本人とは顔が似ていても、考え方やしきたりは違う。韓国人との付き合いで、誤解をしたりされたりすることはしばしば。気持ちをストレートに表現する韓国スタイルに慣れてきたら、韓国人は日本人より分かりやすいと考えるようになった。

なんといっても、この国は私のボーターレス人生の一ページになった。我が家のトラちゃんの生まれ故郷であると同時に、私にとっては育て故郷の一つにちがいない。

学校の友だちとスカイプのIDを交換したのほほんとおてんぱは、私の予想のように号泣をしなかった。電子メール一通でいつでもどこでも人と連絡が取れる今の時代、別れを悲しむ必要もなくなったか。

トラちゃんを連れてまたソウルを再訪する日に、朝鮮半島は統一され、平和の国になったことを心より願う。

このブログを支持してくださった皆様に感謝したい。

来年は、シンガポールでブログを書き続ける。お楽しみに!




以下のブログランキングに参加しています。ご投票よろしくお願いします。



blogram投票ボタン


1年以上
秋が深まるソウル。我が家が住んでいる北岳山は紅葉シーズンを迎えた。

庭の楓の木。

SDC10294.JPG

急に気温が下がり、木の葉は色づいたので、今年の紅葉は格別にきれい。

SDC10220.JPG

SDC10221.JPG

SDC10215.JPG



以下のブログランキングに参加しています。ご投票よろしくお願いします。



blogram投票ボタン

気まぐれなボーダーレスライフ

作者:Chikyufan

気まぐれなボーダーレスライフ

日本、中国、香港、韓国を暮らしてきて、現在シンガポール在住のchikyufanによるエッセイ集。

7日 11 総合 523 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Chikyufanさん新着記事



過去記事

Chikyufanさんへの新着コメント




シンガポールブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 アルビS 海の向こう側での挑戦。
2位 Lilyのお茶時間inSingapore
3位 えちごや日記@シンガポール
4位 シンガポールの素顔
5位 世界初‼︎ヘッドスパ・頭皮ケア・髪のトリートメントケアに特化した専門美容室 日本本店@北九州小倉北区
6位 100%シンガポールライフ (旅行と写真) Singapore life
7位 ルームメイトは外国人inシンガポール 
8位 ibloomアイブルーム プリザーブドフラワー


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?シンガポールでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録