Welcome!

Lilyのお茶時間inSingapore

リストに戻る

135日前

20年ぶりのイギリス行き・・・しかしたった1週間・・・

どう過ごそうか色々考えた中で絶対行きたかった

アフタヌーンティーの聖地!?ともいえる

ベッドフォード公爵夫人が住んでいたウオーバンアビーに

行ってきました。

 

敷地内のティールームでアフタヌーンティーができるのは知っていたのですが、

満席で予約がとれなかったので

旅行会社のアドバイスもいただき、ロンドン郊外の

ローラアシュレイのホテルでアフタヌーンティーをしてきました!

 

ロンドンから20キロのところにあるこちらのローラアシュレイザマナーは

ローラアシュレイの館として有名なもの(広大な敷地)とはまた違う

チューダー朝のカントリー風のホテル。

 

ほっくり感がある外観ですが実は裏庭がすごくて・・

 

チェスがあるんですよ!芝もおみごとな刈り方です。

ロビーラウンジもローラアシュレイの生地が使われていました。

日本でローラアシュレイといえば、花柄の強い印象はありますが、

こちらのファブリックはとてもシンプルなデザイン。

 

 

古いローラアシュレイのお店の写真があって大感激!

 

大きなティールームが残念ながらこの日は貸し切りで入れなく、

そのかわりにバールームでのアフタヌーンティーになったのですが

バールームといってもどこかエレガントさがあって・・・この窓際のソファーの

景色に目が♡になりました。まさに洋館、雑誌の表紙になりそうな

美しさ。

 

やはりロンドン市内ではないので、

外国からの観光客は全くいなくて私だけ。

 

3段ケーキスタンドが運ばれてきました。

 

こちらのホテルはな~んとスコーンが一番下です。

 

 

実はイギリスのアフタヌーンティーは、お願いすれば

サンドイッチのおかわりをできるのです。

 

この日はイギリス到着3日目だったので、、後でのケーキが食べれなくなると困ると思い

おかわりはお願いしたなかったのですが、イギリスのアフタヌーンティーのサンドイッチは

本当においしい!と思い始めた後半からはおかわりするように♡

 

スコーンは2個で一人分ではありますが、ジャムもクロティッドクリームもたっぷり。

そしてあらためて、スコーンにはベリージャムが定番なんだなあと。

 

 

イギリスのアフタヌーンティーのケーキは甘いと聞いていたのですが、

スモールポーションだったので問題なく味わえました^^

 

淡い色合いでしたが、もちろんお皿はローラアシュレイのものでしたよ♪

 

カントリーサイドアフタヌーンティー 初めての経験でしたが、

本当にゆったりとした時間が過ぎ、

部屋だけでなく裏庭の散歩も楽しむことができ

すごく行ってよかったです!

 

***

 

旅先のアフタヌーンティーの思い出を上手に撮ってみませんか?

スマホでも大丈夫!「こんなシーンを撮るとよい」という

アドバイス付きレッスン、いよいよ水曜日開催です。

写真をたくさんお見せしますよ~!

 

~同日で夕方の「2時間講義のみ」のレッスンも開講決定です~

 

 

1回3時間の受講で
 
「アフタヌーンティーのきれいな撮り方・伝統的なアフタヌーンティー以外の
進化し続ける現代アフタヌーンティー事情(アフタヌーンティー歳時記)」
 
が学べるレッスンの開催が決定しました!
 
その1:アフタヌーンティーの撮り方
その2:アフタヌーンティーバリエーション(歳時記や色々なプレゼンテーション)の紹介
その3:プチ・アフタヌーンティーを楽しむ
 
と盛りだくさんな3部構成のレッスンです。
 
私はアフタヌーンティーが大好きで、
3年間でのべ120回、昨年も50回、今年も20回を超えるペースでアフタヌーンティーに通い
一眼レフやスマホでアフタヌーンティーを撮り続けていますが
 
アフタヌーンティーシーンをきれいに撮るにはその撮影パターンと
ちょっとしたコツがあり、それを知っていると
3段ケーキスタンドやティーカップなどを上手に撮ることができます。
 
アフタヌーンティーが大好きでカメラ(スマホでもOK!)で
アフタヌーンティーを美しく撮ってみたい方、
facebookやinstagramにアップしたい方、
SNSに載せなくても自分の記録用におきたい方にお勧めなのが
【その1】の内容です。
 
【その2と】して
今回は、アフタヌーンティーの撮り方だけでなく、
私が東京やシンガポールで経験してきている
「イギリスの伝統的なアフタヌーンティー」とはまた一味違う、
個性豊かなイベント感が強いアフタヌーンティーの様子も
写真をたくさんお見せしながら紹介しますので、
純粋に「アフタヌーンティーが好き!いろいろ行ってみたい!」
「アフタヌーンティー、あまり行ったことがないけれど、どういうものがあるの?」と
アフタヌーンティーデビューの方のみならず、アフタヌーンティーマニアの方にも
ぜひ参加していただけたらと思っています。
 
そして最後のティータイム【その3】では実際に
プチ アフタヌーンティーを楽しみましょう!
 
通常はお茶会レッスンを開催しているので、
9月のこの「アフタヌーンティーレッスン」は特別企画となり、
次の開催予定は未定です。
(2名ご希望の方がいらっしゃれば、随時開催)

 

~募集開始~


「1回3時間で満喫!

   9/6(水)アフタヌーンティーの撮り方と

     アフタヌーンティー歳時記講座」

 

*夕方の部は2時間バージョンで開催 詳細は↓をご覧ください


~アフタヌーンティーの撮影の仕方、進化するアフタヌー
ンティー現代事情を学んだ後にアフタヌーンティーパーテ
ィーを楽しみましょう~

【内容】

☆その1 ≪アフタヌーンティーの撮り方≫ スライドを使った講義

一眼レフ・携帯カメラ問わずに「どのようにアフタヌーン
ティーの思い出をきれいに残すか」という概念から、アフ
タヌーンティーシーンの基本3パターン、3段ケーキスタ
ンドやティーカップの撮り方のコツ、アフタヌーンティー
の思い出をより印象的に残るようなシーンカットを具体的
な例をあげて解説していきます。ブログやfaceboo
kでアフタヌーンティーの
写真をきれいにアップしたい方、自分の記録用にアフタヌーンティーをきれいに撮りたい方にお勧めの内容です。

(カメラはいろいろなメーカーから出ており、機種により
操作方法が違うため、この講座ではカメラの操作方法には
特に触れません。写真の構図をおもに説明していきます)

その2 ≪現代スタイルのバリエーション豊かなアフタヌーンティ
ーあれこれ≫
スライドを使った講義

アフタヌーンティーといえば「英国的・伝統的なティーフ
ーズや3段ケーキスタンドを使う」というイメージがあり
ますが、ここ最近は様々な季節感/行事/民族性/
カラ-など具体的なテーマをかかげたアフタヌーンティーが
ものすごく増えてきています。私が東京やシンガポールなどで経験してきたそのアフタヌーンティーシーンをジャンルごとに分
類し、どのようなバリエーションがあるかをたくさん解説
していきます。期間限定のアフタヌーンティーを楽しんでみたい方、フィンガーフードや
盛り付け方法、演出方法のアイデアなどに興味があるかたにもぴったりな
内容です。

☆その3 ≪アフタヌーンティーパーティー≫
実際にレッスンで習ったことを踏まえてアフタヌーンティーの
テーブルの撮影&アフタヌーンティータイムです。
サンドイッチ2種、スコーン1種、カップケーキ1種、紅茶をサーブさせていただきます。
自宅だからこそ、ゆっくりと撮影ができ、その1の復習が
すぐに実践できます!

ベル日程

A) 9月6日(水)10~13時 3時間レッスン(講義・撮影&アフタヌーンティータイム)
B) 9月6日(水)17~19時 2時間レッスン(講義のみ・クリームティー付き)

 

【追加】 同じ6日(水)の17~19時で その①、その②の講義のみのレッスンを開催いたします。
     
★受講料
 
A 6000円 3時間レッスン(講義・撮影&アフタヌーンティータイム)
B 5000円 3時間レッスン(講義・クリームティー付き)

 

 

ベル講師

 
倉橋由利子
 
日本紅茶協会ティーインストラクター
世界お茶のマイスター
アフタヌーンティー愛好家
フォトスタイリスト


ベル場所 講師宅(女性限定サロン)


東京都文京区本郷三丁目
*丸ノ内線・大江戸線「本郷三丁目」駅徒歩5分
*三田線「春日」駅徒歩8分
*南北線「後楽園」駅徒歩9分
*JRお茶の水・水道橋駅からタクシーで5分
*JR上野駅・東京駅からタクシーで10~15分
ベルお申し込みフォーム
 下記をクリックし、ご希望日時をお知らせくださいませ。
 
Aの3時間レッスンか、Bの2時間レッスンをお選びください。
別日を受講希望の場合は、その旨お問い合わせくださいませ。
フォーム受け取り後、48時間以折り返しご案内をお送りさせていただきます。
 
***

申し込み・お問い合わせ先

https://ws.formzu.net/
fgen/S1227455/


今までホテルや紅茶会社で行ってきた講義レッスン内容を
今回の自宅レッスン用にぎゅっとまとめ直し、自宅ならで
はの少人数制レッスンとなります。

アットホームなアフタヌーンティー講義&アフタヌーンテ
ィーパーティー、どうぞお楽しみに!

皆様とお目にかかれることを楽しみにしております!

 
 

 

 

 

コメント

Lilyのお茶時間inSingapore

作者:studiolily

Lilyのお茶時間inSingapore

~シンガポールから・・・きれい・かわいいフォトスタイリング的お茶時間~

7日 33 総合 984 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



studiolilyさん新着記事



過去記事

studiolilyさんへの新着コメント




シンガポールブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Jennyと世界へ
2位 たれお日記
3位 Masako Life style
4位 花のある生活  La vie avec les fleurs
5位 シンガポール情報屋(生活・観光・留学+求人掲示板)
6位 Learn Japanese Through Pictures
7位 海外番組・広告撮影の記録
8位 Lilyのお茶時間inSingapore


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?シンガポールでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録